FREE FOWLS BLOG  石垣島ブログ

【沖縄本島旅第27話】聖地に立ち入った芸術家のことを島の人たちはどう思っているのか? @久高島




石垣島のTシャツ・土産のフリーフォールスが本日もお届け!!
フリーフォールスは知る人ぞ知る、沖縄・石垣島の隠れ家的ショッピング スポットです〜
石垣島観光の際は、ぜひお立ち寄りください




下のバナーをクリックして

ブログ、応援してください!!



ポイントが

伸び悩んでます!

危機的状況です!

危機的状況です!

危機的状況です!

危機的状況です!

ご協力ください!!



いつも応援ポチ、本当にありがとうございます!!
日々、更新頑張りますので
下のバナーをクリックしてブログ、応援してください!!

人気ブログランキングへ




応援、本当に

よろしくお願いしますっ!!!


人気ブログランキングへ


★★★営業時間 10時〜20時★★★
※朝10時開店としていますが、都合により朝9時頃から営業する場合もございます。1階入口に看板が出ましたら営業開始となります。



★★★休業日のお知らせ★★★
休業日は都合により変更になる場合がございます。ご了承ください。










※12月1日〜26日は冬季休業になります。ウェブショップもお休みです。
年末年始は休まず営業いたします。





2017ブログバナー6.jpg
上のサイトが開けない時は、コチラ>>>をお試しください。

20170114_1867620.jpg


新商品入荷.jpg




ブログのランキング、

応援クリック、

よろしくお願いいたします!!


人気ブログランキングへ



アンダギーブラウン001.jpg

アンダギーホワイト002.jpg

新ネクストバナー.jpg






12月1日(土)

から

12月26日(水)

まで

冬季休業です!

石垣島ショップ

並びに

ネット通販も

お休みです。

休業中は

ブログの更新は

朝1回のみです。

ご了承下さい。





さて、先月2泊3日で行ってきた
沖縄本島旅行の第27話です〜





久高島では、めっちゃキレイな景色がいたるところで見ることができますー



Dec09_2.jpg



Dec09_3.jpg



今年は冬も気温がめっちゃ高めの沖縄ですが
この日もめっちゃ暑い日でスマホのカメラが熱暴走するほどでしたよー
まーちゃんといつものスマホの熱暴走対策の凍ったペットボトルは
準備していったので、
撮影は順調にできてよかったですー





Dec09_4.jpg




久高島は集落を出ると道も舗装されていないのどかな道が続きますー




Dec09_5.jpg





イザイガー、ミガーのカー(井戸)を見た後は
久高島最高の聖地、フボー御嶽へ向かいますー




Dec09_1.jpg




ここがフボー御嶽ですー



Dec09_6.jpg



Dec09_7.jpg



案内版には以下のように書かれていましたー


久高島フボー(クボー)御嶽(南城市指定史跡)

久高島の中央西側にあり、琉球開びゃく神話にも登場する七御嶽のひとつです。昔から霊威(セジ)高い御嶽として、琉球王府からも大切にされてきました。
奥にある円形広場はイザイホーやフバクワ行事などの祭祀場となっており、人々にとって最高の聖域です。何人たりとも、出入りを禁じます。




石垣島にも御嶽はたくさんありますが
たいがい、入口に鳥居があって、拝殿があるんですがー
フボー御嶽にはそれが一切ありませんー
木々に覆われた円形の空間だけがあるとのことですー
立ち入り禁止の場所なので、
入り口付近しか見ることができません。
「立入禁止」の看板のところまで入ってみました。




Dec09_8.jpg




Dec09_9.jpg





これより奥へは行ってはいけないのですー
この奥で、イザイホーやフバクワ行事などが行われるんですが
現在は何人たりとも立ち入りが許されていません。
1966年のイザイホーの際、取材で芸術家の岡本太郎氏が久高島にやってきたそうですー
その際、当時のノロ(琉球の信仰における女性の祭司。神官。)の息子さんの案内で
このフボー御嶽に入って写真を撮影してこの写真集にも掲載されていますー




20181125_2280826.jpg



島の女性が神様に仕える巫女さんになる儀式であるイザイホーは秘祭とされていていたんですが
島の高齢化や過疎化によって、その文化継承が危うい状態となったのを危惧して
当時のノロが判断して、イザイホーの様子をメディアに公開し
後世にイザイホーの資料を伝え残すことになったのが1966年、1978年だったそうですー

1966年にやってきた岡本太郎氏。
当時男子禁制だった場所に立ち入ったわけですが
島の方はどういう心境やったでしょうねー

現在、フボー御嶽の看板に




何人たりとも、

出入りを禁じます




と書かれていることから、
やっぱり快く思わなかったんやろなーと
推察できるわけですー

久高島では、植物も、石ころの1つも持ち出すことが禁じられています。
これはかつてたくさん持ち出す人がおったからなんだろーな、と思うわけですー

ボク自身もお店に、食べ物を店内に持ち込まないでください、
とか通路で喫煙しないでください、とかいろいろ書かなきゃならないのは
暗黙の了解にはもう任せられない事態になってしまったからなので
こういう禁止事項を目にすると
そういう人がいてたいそう迷惑したんやろなーと察するボクなのですー




フボー御嶽の入口で
沖縄移住20年の感謝をお伝えして
これからも幸せに暮らしていけますようお願いもしてきましたー





つづく






下の「沖縄人気ブログランキング」のバナーを是非クリックしてください!!



ブログ、応援してください!!


ブログ、応援してください!!

切実なお願いですー!
ランキングの1位を目指して日々がんばっております!
下のバナーのクリックで投票され順位が確認できます。
(投票は1日1回有効です)
応援よろしくお願いいたします!

人気ブログランキングへ
↑↑↑応援してください! ご協力、お願いいたします!!






プロフ.jpg
このブログ筆者のご紹介
水鳥 広之 
ミズトリ ヒロユキ
国籍 日本
沖縄県石垣島在住(1998年〜現在)
移住歴20年
東京都出身
1992年 多摩美術大学美術学部建築科卒業後、
積水ハウスにて3年間住宅設計に携わる。
同会社退社後、工房スタンリーズにて3年間家具・インテリアデザインの職を重ねる。
1998年 石垣島に移住。
石垣島に移住後、デザイン業から離れ、
島の酒屋「本名商店」(4年間)、島の給油所「八重山石油」(2年間)勤務。
2004年 デザインショップ、FREE FOWLSを開業。
Tシャツのグラフィックデザインや
イリオモテヤマネコのぬいぐるみ等を製作・販売。石垣島にてデザイン活動を展開中。
ブログをはじめた日 2006/11/21 【約12年】
いままでに書いた記事 【約7500話】
お問い合わせ メール mitto@violin.ocn.ne.jp



お店へのアクセス

アクセス.jpg
FREEFOWLS
沖縄県石垣市字大川212 ログビル3F
TEL 0980-83-5023




Instagram
※インスタグラムはじめました。スマホのアプリを使った写真投稿です。
ブログに使わなかった画像などを毎日アップしています。こちらもどうぞよろしくお願い致します。

FREE FOWLSオフィシャルHPはコチラ>>>


★★★FACEBOOKされている方へ★★★

当ショップのFACEBOOKページ>>>
ぜひ「いいね!」していただけますよう、よろしくお願いいたします!!



いいねさいそく画像2.jpg

上記に記しました「いいね!」ボタンを押してください。
日々のブログの執筆の励みになりますので
どうぞよろしくお願い致します!!







JUGEMテーマ:日記・一般



posted by ひろアイコン小.jpg | 【メインアイランド】沖縄本島 | comments(0)
Comments







 
Infomation
【沖縄の石垣島でTシャツ・土産店を営む店主の喜びと悲しみを綴ったブログ】 2018バナー001.jpg2018バナー002.jpg
Entries
Categories
Archives
Comments
Bookmarks
  • 沖縄クリップバナー.jpg
  • 店ロゴバナー.jpg
  • 無題.png
Recommend
ニライカナイからの手紙
ニライカナイからの手紙 (JUGEMレビュー »)
蒼井優
FREE FOWLSのSURF Teeのホワイトを衣装提供いたしました。映画のエンドロールにショップロゴもクレジットされています!
台風情報
FREE FOWLSまでの道のり
Others